読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四神反乱

First・アーカイプが創った世界において、太古、上界と下界がまだ混ざり合っていた時代の出来事。First・アーカイプより創られた神々である
空神エスパティム・ストヴァ
時神ライティ・ツァイト
形神フォルマ・ヴォルマ
命神リウ・アミナス
が上界下界の支配を目論み起こした反乱のこと。


結末としては、他の神々とロイグ・リブ・ドーアを中心とした人間達の協力によって鎮圧された。この出来事をきっかけに、上界と下界は基本的に隔たれることとなる。

 


今の時代では、神話の一部として語られる物語である。

 

 

 

世界観・用語解説に戻る